読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべはるの人事徒然

フィードフォース人事の中の人。採用、教育、評価制度、組織活性など、日々考えていることを綴ります。現在人事で働いている方、人事の仕事に興味のある方、就職活動中の学生などに読んでいただけたら幸いです。

年間60冊本を読む人事がオススメする、就活生が読むべき本5選

本好きの人事が就活生向けにオススメの本を紹介するよ 突然ですが、読書が好きです。5年ほど前から読書メーターで読んだ本の記録をつけているのですが、それによると5年間で338冊(小説含む、漫画含まず)読んでいるらしいです。1年にならすと60冊強、1か月…

ユルくて深いキャリア相談『好きなようにしてください』読書レビュー

一橋大学の教授で競争戦略論を専門にしている楠木 健先生の『好きなようにしてください―――たった一つの「仕事」の原則』を読んだ読書レビューです。 著者 楠木 健先生のプロフィール 1964年生まれ。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。30代からH&D(ハ…

ケネディが最も尊敬する日本人『上杉鷹山』読書レビュー

久しぶりに読書レビューです。今回の本はコチラ。 『小説 上杉鷹山』童門冬二 著文庫で684ページとかなり長いですが、時代モノの割りにスイスイ読めるので是非読んでいただきたい名作です。 ケネディが最も尊敬する日本の政治家 上杉鷹山 1961年、35代米国大…

新年の抱負を実現させるためのコツ

新年に立てた目標は達成されない?! 新年明けました。気持ちを新たに目標を立てたり新年の抱負を述べた方も多いと思います。お正月の開放的な気分でついつい高い目標を立ててしまい、1年振り返ってみると全然達成できていない、なんてことありませんか?(…

人事部員のバイブル『戦略人事のビジョン』読書レビュー

冗談抜きで全ての人事の方に読んでいただきたいバイブル。八木洋介先生の『戦略人事のビジョン』読書レビューです。

就活生にもオススメ!『マーケット感覚を身につけよう』を読んでみた

『マーケット感覚を身につけよう』を読みました。マーケット感覚大事です。 逆求人イベントとインターンシップは市場に晒される良い機会かも!?

『シンプルに考える』を読んだシンプルな感想

『シンプルに考える』を読んだ感想。 人事にとっての顧客価値について少しだけ考えてみました。

研修担当者は必読!『無理・無意味から職場を救うマネジメントの基礎理論』読書レビュー

今週のはてなブログのお題が「最近おもしろかった本」なので、読書レビューを。 ↓読んだ本はコチラ↓ 無理・無意味から職場を救うマネジメントの基礎理論 18人の巨匠に学ぶ組織がイキイキする上下関係のつくり方 posted with ヨメレバ 海老原嗣生,守島基博(解…