なべはるの人事徒然

フィードフォース人事の中の人。採用、教育、評価制度、組織活性など、日々考えていることを綴ります。現在人事で働いている方、人事の仕事に興味のある方、就職活動中の学生などに読んでいただけたら幸いです。

細かすぎる求人票を作ってみた!転職するときにほんとうは知りたい情報12選

ふつうの求人票だけでは、ほんとうに知りたいことが伝わってこない!

こんにちは、なべはるです。
先日 Twitter で下記のツイートをしたら思いのほかいいねがたくさんつきました。

転職するとき、転職先の風土・雰囲気が自分に合うかどうかが不安ですよね。オフィス環境が自分にマッチしているかも気になりますし。
ミスマッチがないように事前に HP を調べたり、面接のときに質問をしたりすると思いますがそれにも限界があります。

そこで、転職するときにほんとうは知りたいけれど HP には載ってないし面接でも聞きづらい、細かすぎる求人票の項目を作ってみました。

もしわたしが転職するとしたら知りたい情報で、かつ「ふつうの求人票には載っていない」「(できるだけ)主観ではなく事実ベースの情報」の2つに当てはまるものをピックアップしています!

項目のピックアップ基準とコメントは100%わたしの独断と偏見でございます。

細かすぎるけど知りたい 慣習 / 雰囲気

「アットホームで風通しの良い職場です」とかじゃなくて、もっともっと具体的で実際的なところを知りたいですよね。

宅配物を会社で受け取っていい

日中仕事をしていると、Amazon とかの荷物を自宅で受け取るの難しいですよね。会社で受け取ることができればスムーズですし、再配達の手間がなくなってみんなハッピー。
職場で荷物を受け取れるようにしましょうという職場受け取り運動というのもあるみたいです。

shokuba-uketori.com

全社員が同じチャットツールを使っている

Slack などのビジネスチャットツールを社内コミュニケーションに利用するのは当たり前になりつつあって、採用ページにも「Slack 使ってます!」と書いてあるところはけっこうあります。
けれど、それがほんとうに全社員で使われているかは採用ページだけでは分からないです。会社によっては、「営業はチャットワーク、エンジニアは Slack を使っている」とか、「社長は Slack 使わない」とかあるらしい…。
職種や年代問わず、全社員で使われているかの情報は入社前に知っておきたいです。

Slack で雑談してもいい

上記に関連して。Slack は使っているけれど、基本的に仕事の話ししかしない、という会社よりはゆる~い雑談ができる会社がいいなぁ。

飲み会を断っても変な空気にならない

飲み会へのスタンスは人それぞれ。わたしは社員どうしで飲みに行くの好きですけど、断ると変な空気になるような会社はイヤですねぇ。参加してもしなくてもいいスタンスが良いです。

社名出しで SNS やブログ書いてもいい

変な発信をしないことが前提ですけど、こうやって社名を出した発信が許されない環境だとイヤですね…。

仕事中のイヤホン OK

集中したいときはイヤホンをして仕事をしても問題ない職場だと嬉しいですね。
けっこうだいじなポイントなのですが、面接で聞くには些少すぎるかな…と躊躇してしまいそう。

社内でゲームできる

ゲームが好きなんで、社内でスプラトゥーンやらスマブラやらマリオパーティやらワイワイやれると楽しいですね ٩(๑>◡<๑)۶

最近だと、SmartHR さんが社内でスプラトゥーン大会やってたみたいで、楽しそうでした。こういう催しが許容されるあたりに社風がにじみ出ている気がするので知りたい情報です。

社員旅行がない / ハロウィン特に何もしない

わたし個人的には、どちらかというとないほうが嬉しいかなー、くらいです。このあたりは人によって価値観が全然ちがいますよね。あったほうがすごくいいという人もいれば、絶対ないほうがいいという人もいます。地味に大事なので求人情報に明記してほしいなぁ。
面接で「御社はハロウィンに何か催しものをしますか?」とは聞きづらい…。

細かすぎるけど知りたい オフィス環境 / 設備

オフィスの立地や内装などは HP を見れば分かりますが、毎日働くうえではそれ以外の細々した情報もあると嬉しいですよね。

社員が使える冷蔵庫がある

自由に使える冷蔵庫/冷凍庫があるとオフィスで働く快適度高くなりますよね。わたしはアイスコーヒー、牛乳(アイスカフェオレ作る用)、プリン、氷、アイスを常備しています。

電子レンジ・電気ケトルがある

多くの会社にはあるんじゃないかなー、とは思うけど、もしなかったらけっこうイヤだなぁと思うので。

自席以外で仕事するスペースがある

ちょっと気分転換に自席以外で仕事できると嬉しいですね。

肉のハナマサが徒歩5分以内

こにふぁーさんが Twitter で言っていたので。社内のカフェスペースでふらっと飲むことがあるので、確かにあるとすごくべんり。

あと、最近なぜか「ノンフライヤー」という油を使わず揚げ物が作れる調理器具が社内にデプロイされました。
肉のハナマサで売っている業務用のフライドポテトとか春巻きとかを社内で調理できるという最強コンボが成立。

ディテールを知ると雰囲気が伝わる

以上、思いつくままにわたしが転職するとしたら入社前に知りたい情報をピックアップしてみました。今の職場はわたしが挙げた項目が全部あてはまっていてストレスなく働けています ٩(๑>◡<๑)۶

このように、細かすぎる情報があるとなんとなくその会社の文化や雰囲気が伝わってくる気がします。
転職活動では、Web の情報 + 数回の面接だけで生活の大半を占めることになる職場を決めめなければなりません。できる限りお互いのミスマッチがないように、こういう細かすぎる情報でも知ることができるようになるといいなぁと思いました。皆さんの会社の求人情報にも入れてみてはいかがですか?

ちなみにいま、わたしと一緒に採用マーケティングに取り組んでくれる方を絶賛募集中ですので、良かったら下記からご応募ください。職場のディテールめっちゃお伝えします!

bosyu.me