読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべはるの人事徒然

フィードフォース人事の中の人。採用、教育、評価制度、組織活性など、日々考えていることを綴ります。現在人事で働いている方、人事の仕事に興味のある方、就職活動中の学生などに読んでいただけたら幸いです。

なべはる、広告運用始めるってよ

人事 採用 雑談

今回のブログはただの宣言です。

「人事担当者こそ優秀なマーケッターであれ」 by Fringe81 松島氏

人事アンテナに掲載されているFringe81の松島さんの言葉です。心動かされました。

hr.wantedly.com

また、人事には「マーケティング感覚」も必要だと思っています。人事担当こそマーケッターであれ、と弊社の人事責任者には言っているのですが、その背景には採用エージェントなどの外部機関に頼り過ぎると、自社の魅力が伝わりづらくなるという実感があるんですね。なので、弊社ではターゲットである求職者のペルソナを出して、インサイトを深掘りし、採用ページなどのキャッチコピーに実際に落とし込んでABテストもしています。

もっともすぎて耳が痛いです。
実際、リクナビNEXTなどの広告掲載やインテリジェンスなどの人材紹介会社にお金を払い、後は応募を待つだけという待ちの採用手法は資金や知名度が十分にある企業であれば成功するでしょうが、そうでない企業には有効とはいえません。

松島さんの言うとおり、マーケッターとして従来の採用手法や人材企業に頼らない手法も試していくべきです…と知った風にいってみても、じゃあ実際にどうすればいいんだろう?とかマーケッターって何なの?とか全然分からない私だったりします…。イチから勉強だ!

f:id:nabeharu:20151018164520j:plain

まずはなべはるブログの広告運用をやってみる

と、いうわけで会社としても採用をマーケティング発想で進めるやり方は今後チャレンジしていくわけですが、まずは勉強のために個人としてこのブログの広告を出すことをやってみようと思っています。自分の懐が痛んだほうが頑張れる、という自分の性格もあるので。

このブログ自体、書き始めて気づいたことや得たことがたくさんあるので、広告運用も何かしら得ることがあるんじゃないかと楽観的に期待。

やることは下記のとおり。

  • Facebook になべはるブログの記事に飛ばす広告を配信
    Facebookを選んだのは、配信対象のセグメントを特定しやすそうなのと、見てくれた人がFacebookで拡散してくれるのを期待して。
  • Facebook広告を配信するために、Facebookになべはるブログページを作成(良かったらいいねしてください)
  • 広告配信対象は、「大学生っぽい人」「人事っぽい人」「社長っぽい人」
  • 広告費は、ブログに入れているGoogleAdsenseの収入と大体同じくらい(つまりすごく小額)
  • とりあえず1ヶ月配信してみて、結果を見たうえで次にどうするか決める